和歌山市で人気の墓地・霊園17選!値段の目安や選び方を徹底解説

17 min 1 views
kanai

kanai

和歌山県は、大阪府の南に位置しており、奈良県や大阪府などからもアクセスが容易な北部地域と、太平洋沿いに面した南部に大きく分かれています。

その中でも、県庁所在地である和歌山市周辺には多くの霊園が整備されています。

和歌山市自体は「御三家」と呼ばれる紀州徳川家の領地であったため、昔より紀州徳川家によって庇護された歴史のある寺院が多く、それらの寺院が現在でも霊園を経営していることが多くなっています。

その一方で、高速道路などからのアクセスも容易な公園型墓地の整備も進んでいるので、お墓探しの際には多種多様な種類の霊園を比較検討することが可能です。

今回は和歌山で人気の墓地・霊園を17件ご紹介して行きたいと思います。

<h2>和歌山市で人気の墓地・霊園17選</h2>

和歌山市は、南北と東西に高速道路が整備されていたり、鉄道網が発達していて京阪神との移動がしやすいこともあり、近県等からのアクセスも容易です。

そのため、県外からも多くの人たちが霊園を探しに来る激戦区ともいえます。

歴史の古い寺が多く市街地に存在することから、アクセスが容易な寺院墓地も多く運営されており、お墓探しには最適のエリアとなっています。

では、和歌山市内やその隣接地域においてお勧めしたいお墓などをピックアップしましたので、ぜひみなさんのお墓探しの参考になさってください。

和歌山市城下町の「寿光苑」

和歌山市城下町の「寿光苑」

和歌山市街地から近い場所にあり、高速道路などの主要道路からもアクセスが快適。

個人墓、夫婦墓、永代供養墓などさまざまな種類のお墓が用意されていて、どんな家族構成の人でも安心して納骨できる霊園です。

所在地 和歌山県和歌山市吹上5丁目4番25号
電話番号 073-422-0995
最寄り駅 南海和歌山市駅、JR和歌山駅
アクセス 阪和自動車道和歌山インターから10分
電車・バス 南海和歌山市駅からバス10分 、小松原5丁目下車徒歩5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場、トイレ、水道、法要施設(寿光苑施設を利用)
開園時間 9:00~16:00
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(一般墓、夫婦墓、永代供養墓)
費用 個人墓37万円から+納骨費用3万円、永代供養墓30万円
URL http://www.eidaikuyou-jyukouen.com/

惣持寺墓地

紀ノ川河口に近く、太平洋もすぐそばにある自然豊かな霊園。

和歌山市街地から自動車でのアクセスも容易で、墓石及び墓所の代金もすべてパッケージ化された料金プランがわかりやすくて良い。

所在地 和歌山県和歌山市湊2丁目17-20
電話番号 0120-969-148
最寄り駅 加太線東松江駅
アクセス 阪和自動車道和歌山インターから30分
電車・バス 加太線東松江駅から徒歩20分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場、バリアフリー対応
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 公園墓地(一般墓)
費用 111万円から(墓石+巻石+墓所すべての費用込み)、年間管理料5千円
URL

高野山 奥の院 永代供養墓「佛舎利宝塔」

高野山 奥の院 永代供養墓「佛舎利宝塔」

弘法大師・空海が開祖の高野山。戦国武将など歴史上の人物が数多く眠っている高野山で、一生の供養をしてもらえる永代供養墓。

新緑の青紅葉、空きの赤紅葉、冬の新雪など、さまざまな季節の風景に心打たれる聖地です。

所在地 和歌山県伊都郡高野町高野山455 別格本山持明院内
電話番号 0120-5832-94
最寄り駅 南海高野線極楽橋駅・南海高野山ケーブル高野山駅
アクセス 京奈和自動車道かつらぎ西インターより国道480号線経由1時間
電車・バス 南海高野山ケーブル高野山駅から路線バス・蓮華谷駅下車徒歩5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 高野山奥の院と共用(トイレ、休憩所)、周辺に民間有料駐車場多数
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(永代供養墓)
費用 冥福五輪塔(家族タイプ)390万円、永代供養墓(個人タイプ)1人100万円・2人150万円
URL https://www.kouyasaneitaikuyou.net/

薬師寺霊苑

薬師寺霊苑

和歌山市近郊の田園地帯にある霊園。奈良県や大阪府南部からのアクセスも容易。

眺めも良好で、リニューアル工事により園内のバリアフリーも完了して高齢者のお墓参りも安心して行えます。

所在地 和歌山県和歌山市上野薬師段555-1
電話番号 073-461-2600
最寄り駅 JR和歌山線紀伊駅
アクセス 阪和自動車道和歌山インターから国道24号線を岩出方面へ向かい40分
電車・バス JR和歌山線紀伊駅より無料送迎あり
送迎ハスの有無 有(連絡すれば無料送迎あり)
宗旨・宗派 不問
霊園施設 休憩所、トイレ、駐車場、水道、ごみステーション、バリアフリー対応済み
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 公園墓地(一般墓、夫婦墓、永代供養墓)
費用 一般墓(供養付き)83万円、夫婦墓(供養付き)145万、永代供養墓1体3万円
URL http://www.yakushiji-reien.or.jp/

観福寺霊園

和歌山市と海南市のちょうど中間に位置する里山に作られた霊園。

春はサクラ、秋はイチョウ並木が季節感を醸し出してくれる自然豊かなシチュエーション。

バリアフリー区画も用意されているので、車いす使用のお墓参りも安心して行えます。

所在地 和歌山県和歌山市境原523
電話番号 0120-432-221
最寄り駅 わかやま鉄道貴志川線岡崎前駅
アクセス 阪和自動車道和歌山南スマートインターから10分
電車・バス わかやま鉄道貴志川線岡崎前駅よりタクシー5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(一般墓)
費用 83万円から(墓石+巻石+墓所すべての費用込み)、年間管理料2千円
URL

総本山金剛峯寺 高野山中之橋霊園

総本山金剛峯寺 高野山中之橋霊園

真言宗総本山として名高い金剛峯寺が運営する霊園で、全国より利用希望がありとても人気です。

個人墓、家族墓、先祖墓、永代供養など多種多様な供養のニーズに対応してくれる霊園でもある。

所在地 和歌山県伊都郡高野町高野山46-44
電話番号 0120-301-537
最寄り駅 南海高野線極楽橋駅・南海高野山ケーブル高野山駅
アクセス 京奈和自動車道かつらぎ西インターより国道480号線経由1時間
電車・バス 南海高野山ケーブル高野山駅より路線バス・奥の院前下車徒歩10分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 管理事務所、トイレ、ごみステーション、水道、駐車場
開園時間 9:00~17:00
定休日 月曜日・火曜日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(先祖墓、個人墓、合葬墓)
費用 先祖墓80万円、個人墓97万5千円から、合葬墓1体30万円、年間管理料5千円から(先祖墓のみ)
URL https://www.koyasanreien.com/

珊瑚寺

珊瑚寺

和歌山市街地中心部、和歌山城や和香珠県立近代美術館から徒歩圏内で交通アクセスはかなり便利。

寺院の境内内で程よく管理された静かな霊園は、日当たりの良さも相まって穏やかな供養が行えます。

所在地 和歌山市鷹匠町1-7-1
電話番号 073-422-8387
最寄り駅 南海和歌山駅、JR和歌山駅
アクセス 阪和自動車道和歌山インターから15分
電車・バス 南海和歌山駅・JR和歌山駅から路線バス島崎町二丁目下車、徒歩5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 水道、駐車場、法要施設(珊瑚寺の施設と共用)
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(一般墓、永代供養墓)
費用 一般墓110万円から、永代供養墓1体15万円、一般墓年間管理料5千円
URL http://www.sangoji.jp/

大同寺霊園

大同寺霊園は、高台にある寺院霊園で、眺望がすばらしく緑あふれる墓地なので、静かな場所で眠りたいと考えている方におすすめです。

また、霊園内はバリアフリー対応なので、車いすや足腰が不安なお年寄りのかたにも安心してお参りができます。

徒歩でも車でもアクセスが良いのが特徴です。

所在地 和歌山県和歌山市六十谷1236番地
電話番号 0120-432-221
最寄り駅 JR阪和線六十谷駅
アクセス 阪和自動車道和歌山北インターから15分
電車・バス JR阪和線六十谷駅からタクシー10分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場、バリアフリー対応済み
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 公園墓地(一般墓)
費用 一般墓73万円から、年間管理料3千円から
URL

普門寺 山東霊園

和歌山市街地より車でアクセス容易な郊外型霊園。高低差が少なくお年寄りや車椅子の方もお参りしやすい、バリアフリー設計になっている。

周辺には伊太祁曽神社や四季の郷公園などがあり、自然と一体となったシチュエーション豊かな霊園です。

所在地 和歌山県和歌山市口須佐295
電話番号 0120-432-221
最寄り駅 わかやま電鉄貴志川線伊太祁曽駅
アクセス 阪和自動車道和歌山インターから20分
電車・バス わかやま電鉄貴志川線伊太祁曽駅から徒歩10分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 管理棟、トイレ、駐車場、ごみステーション、水道、バリアフリー対応済み
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 公園墓地(一般墓)
費用 一般墓68万円から、年間管理料2千円から
URL

和歌山市営 今福霊園

和歌山市が運営する公営霊園。和歌山市街地の中心部にあり、市街地から徒歩でのお墓参りも可能。

昭和40年代に作られている霊園ではあるが、管理棟を備えるなどお墓参りの差異も使いやすい霊園として整備されている。

所在地 和歌山市今福2丁目2番4号
電話番号 073-435-1069
最寄り駅 JR阪和線和歌山駅、南海和歌山市駅
アクセス 阪和自動車道和歌山インターから20分
電車・バス JR阪和線和歌山駅からタクシー15分、難関和歌山市駅からタクシー10分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 管理事務所、トイレ、駐車場
開園時間 8:30~17:00
定休日 年末年始(12月29日~1月3日)
墓地タイプ 公営
墓地の形態 公園墓地(一般墓)
費用 一般墓45万円から、年間管理費1,700円
URL http://www.city.wakayama.wakayama.jp/kurashi/kourei_kaigo/1021338/index.html

高野山真言宗 極楽寺

高野山真言宗 極楽寺

和歌山県の中心部、紀の川市にある歴史の香り高い寺院境内にある霊園。

全区画バリアフリーなので高齢者のお墓参りもしやすい。

新登場の「クリスタルガーデン墓地」は、光り輝く水晶で墓標が作られているので、一度見るとその美しさに驚きます。

所在地 和歌山県紀の川市貴志川町井ノ口106
電話番号 073-664-2329
最寄り駅 わかやま電鉄貴志川線貴志駅
アクセス 阪和自動車道和歌山南インターから20分
電車・バス わかやま電鉄貴志川線貴志駅よりタクシーで15分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 休憩所、トイレ、水道、ごみステーション、法要施設(極楽寺施設と共用)バリアフリー対応済み
開園時間 9:00~16:00
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(一般墓、永代供養墓、樹木葬)
費用 一般墓40万円から、永代供養墓68万円から、樹木葬38万円から
URL http://www.gokuraku-ji.net/index.html

光明寺

和歌山市街地より少し離れたベットタウンにある寺院の境内に整備された新しい墓地。

海南市など周辺の都市からのアクセスも良く、最寄りの駅からもタクシー利用で近いためお墓参りがしやすいロケーションです。

所在地 和歌山県和歌山市塩屋2丁目1-15
電話番号 0120-969-148
最寄り駅 JR紀勢本線宮前駅
アクセス 阪和自動車道和歌山南インターより20分
電車・バス 紀勢本線宮前駅からタクシー5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場、法要施設(光明寺施設と共用)
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(一般墓)
費用 一般墓30万円から
URL

延壽院墓地(延寿院)

紀州徳川家により護持された、江戸時代総研の歴史豊かなお寺の境内にある霊園。

フラットな霊園でバリアフリー設備も従事しているので、さまざまな世代の方々でも安心してお墓参りができるロケーションです。

所在地 和歌山県和歌山市吹上5丁目4番25号
電話番号 0120-432-111
最寄り駅 JR紀勢本線宮前駅
アクセス 阪和自動車道和歌山南インターより25分
電車・バス 紀勢本線宮前駅からタクシー10分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場、法要施設(延壽院施設と共用)、バリアフリー対応済み
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(一般墓、永代供養墓)
費用 一般墓81万円から、永代供養墓1体30万円から
URL

妙宣寺

妙宣寺

徳川吉宗公の意思により再建された、歴史豊かな霊園に併設されている霊園。2013年開設と新しい。

江戸時代からそのまま現存している本堂は、法要などでも利用可能で大変使いやすい霊園です。

所在地 和歌山県和歌山市新堀東2丁目1番8
電話番号 073-422-7968
最寄り駅 JR紀勢本線宮前駅
アクセス 阪和自動車道和歌山南インターから20分
電車・バス JR紀勢本線宮前駅からタクシー5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場、法要施設(妙宣寺施設と共用)、バリアフリー対応済み
開園時間
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(一般墓)
費用 一般墓98万円、年間管理料無料
URL https://www.myousenji-w.com/

五色台メモリアルパーク

五色台メモリアルパーク

公益財団法人によって設立された霊園。大規模な霊園のため付属施設が充実している。

和歌山県と大阪府の県境に位置し、高速道路などを使えば奈良県南部、大阪府南部からでも容易にお墓参りが可能なロケーション。

所在地 和歌山県海草郡紀美野町国木原577番地-3
電話番号 073-489-5544
最寄り駅 わかやま電鉄貴志川線貴志駅
アクセス 阪和自動車道和歌山インターより30分
電車・バス わかやま電鉄貴志川線貴志駅よりタクシーで10分
送迎ハスの有無 有(貴志駅と霊園間で無料送迎あり・前日までの予約必要)
宗旨・宗派 不問
霊園施設 管理事務所、トイレ、駐車場、法要施設(管理事務所に併設)、バリアフリー対応済み
開園時間 9:00~17:00
定休日 毎週水曜日
墓地タイプ 民営
墓地の形態 公園墓地(一般墓、永代供養墓)
費用 一般墓17万円から、年間管理料2,500円から、永代供養墓68万円
URL http://www.boenf.org/reien/goshiki/index.html

ふだらく霊園

ふだらく霊園

本州最南端に位置する那智勝浦町にあり、世界遺産で有名な「熊野古道」周辺に位置する静かで穏やかなロケーションの霊園。

那智山のふもとで静かに供養を行うことができ、霊園内の施設も充実している。

所在地 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町井関 616
電話番号 0375-55-0053
最寄り駅 JR紀勢本線紀伊勝浦駅
アクセス 那智勝浦新宮道路勝浦インターより5分
電車・バス JR紀勢本線紀伊勝浦駅より路線バス「井関駐在所前」下車徒歩3分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 管理事務所、トイレ、駐車場、バリアフリー対応済み
開園時間 9:00~17:00
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 公園墓地(一般墓地、永久管理墓)
費用 一般墓地15万円から、永久管理墓63万円から
URL https://www.myohozan.jp/

真乗寺墓地

和歌山県和歌山市にある、500年以上の歴史ある寺院霊園。

霊園内は、階段や坂道がなく、通路が平坦になっているので、年配の方でも安心してお参りができます。

日当たりがよく、駐車場の横に墓地があるのも特徴です。

所在地 和歌山県和歌山市小雑賀117
電話番号 0120-432-221
最寄り駅 JR紀勢本線宮前駅
アクセス 阪和自動車道和歌山南インターから20分
電車・バス JR紀勢本線宮前駅からタクシー5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場、トイレ、法要施設(真乗寺施設と共用)
開園時間 不問
定休日
墓地タイプ 寺院
墓地の形態 寺院墓地(一般墓)
費用 一般墓132万円から、年間管理費1万2千円
URL

お墓選びのポイントとは?

お墓を選ぶときには、自分たちの世代だけの希望だけを考えると、後の世にトラブルの種になることもあります。

なぜなら、建てた後も、お墓参りに行ったりする必要が出てきますし、自分たちがこの世を去れば、後の世代に納骨やお墓の管理をゆだねることになります。

そのため、実際に行動を起こしてくれる子どもたちの世代のことは少しでも考えておく方がいいでしょう。

なので、以下の表に掲げる部分は特に考えておくべきです。

アクセス 元気なうちは自動車を運転して墓参もできますが、高齢になるとそうもいかないため、鉄道やバス、タクシーを使って墓参することも考えておきましょう。

また、後をゆだねる子どもたちが住んでいる場所からどのようなアクセスが可能かも考えておくべきです。

周辺の環境 自分がやがてそのお墓に入るとなった時、静かな場所で眠りたい場合は市街地に近い墓地を選ぶのは敬遠しておく方がいいでしょう。

また、お墓参りの時期に人手が多くてごった返すような可能性があるかどうかも確認しておきましょう。

霊園の設備

足元がおぼつかなくなり、車いすでの墓参を考えるならば、墓参が可能な「バリアフリー」が整っている霊園を選びましょう。

また、墓参時に線香や供花を購入できるメリットがある、売店がある霊園を選ぶのもおすすめです。

現地に管理事務所があれば、タクシーなどを呼んでもらえるし、権利承継などの手続きを行うこともできます。

法要施設が利用できる場合、法事等を霊園で開催できるので便利かもしれません。

墓石の建立

霊園によっては「指定石材店」がある場合があります。自分がどうしてもこのデザインの墓石を建てたいと思っても、指定石材店では対応してもらえない場合や、他の店舗より高額の費用を請求される場合もあります。

また、墓石建立時に別途費用を求められる場合もあるので、契約前には確認しましょう。

その他

なるべく新しい霊園を選ぶ方がいいでしょう。老朽化している霊園において修繕が行われる場合、使用者にその費用の負担を請求される場合がありえます。

相談時の対応が丁寧な霊園であれば安心して利用できますが、ぞんざいな対応をされる場合は契約の順守も疑わしく思われるかもしれません。

契約時の説明と実際の利用時に乖離が生じないよう、契約前にしっかりと相談して、誠意を持って受け止めてもらえる霊園を選ぶと後のトラブルが少なくなります。

お墓の運営形態

お墓の運営は「墓地、埋葬等に関する法律」によって、自治体や宗教法人、それに内閣府の認証を受けた公益財団法人にしか認められていません。

運営者が違うことで、永代使用料や管理料、それに霊園として提供するサービスが異なることもあります。

どのようなサービスを求めているのか、どれくらいの負担なら許容できるのか、あらかじめ確認することをお勧めします。

公営墓地

地方自治体が設置・運営しているのが「公営墓地」です。

公営墓地は税金と使用者からの永代使用料・管理料を原資として運営されている霊園です。

税金が用いられていることや、公共サービスとして運営されていることもあり、永代使用料や管理料が民営墓地などと比べても安価なのが特徴です。

メリット 〇永代使用料や管理料が民間霊園や寺院霊園より安価である

〇税金を投入して運営されているので、運営母体が倒産する心配がない

〇自治体等が施設の維持管理を定期的に行うので、修繕負担金などを求められる心配がない

デメリット

×費用が安価なため人気が高く、希望しても抽選になり権利を得られない場合もある

×民営と比べて墓参者向けのサービスが少ない

×無縁化した場合、自治体の判断で移動されて別の場所に合祀されてしまう場合がある

民営墓地

ここで言う民営墓地とは、公益財団法人などによって運営されている墓地のことを言います。

また、寺院が設置している墓地であっても、その維持管理や運営事務を民間企業に委託して運営されている墓地もありますが、これらも墓地も一般的に「民営墓地」と呼ばれる場合があります。

メリット

〇新規分譲地を適宜提供してくれるので「キャンセル待ち」になることが少ない

〇墓参者向けのサービスや法要会場の提供など付随サービスが充実している

〇ペット墓や樹木葬、永代供養墓など、遺族や故人が望む供養に沿った墓地を建立することができる

デメリット

×費用が公営に比べて高い

×運営する企業が倒産してしまえば霊園の維持管理や運営に支障をきたすことがある

×運営側の事情でいきなり使用料などが値上げされたり、修繕費用などの名目で臨時徴収されることもある

寺院墓地

寺院墓地は、寺院の境内地や、寺院のある場所とは別に用意された場所で、寺院が設けた墓地のことを言います。

寺院が直接運営している場合もあれば、維持管理や運営事務の一部を民間企業に委託し運営されている墓地もあります。

メリット

〇新規分譲地を適宜提供してくれるので「キャンセル待ち」になることが少ない

〇墓参者向けのサービスや法要会場の提供など付随サービスが充実している

〇ペット墓や樹木葬、永代供養墓など、遺族や故人が望む供養に沿った墓地を建立することができる

デメリット

×費用が公営に比べて高い

×運営する企業が倒産してしまえば霊園の維持管理や運営に支障をきたすことがある

×運営側の事情でいきなり使用料などが値上げされたり、修繕費用などの名目で臨時徴収されることもある

お墓の種類

みなさんが思い浮かべるお墓と言えば、墓石を立てて納骨する「一般墓」でしょう。

一般墓の他にも、現在はさまざまなスタイルのお墓が登場しています。

実際、新聞の折り込みチラシなどを見てもその種類の多さには驚きます。

では、具体的にどのようなお墓があるか、詳しくご紹介しましょう。

一般墓

一般墓は、先祖代々の遺骨を納骨できる納骨スペース(カロート)墓石を建立するスタイルのお墓です。

民営霊園、寺院墓地、公営霊園のいずれでも建立することが可能ですが、民営霊園や寺院墓地の場合には「指定石材店」があらかじめ決まっており、自分の気に入った石材店に仕事を依頼できない場合があります。

また、公営霊園の場合でも、墓石の高さや形式、設置物に制限がある場合があるので、自分たちがこだわってお墓を建てたい場合は、そのお墓を立てることが可能なのか契約前に確認しておく必要があります。

永代供養墓

永代供養墓は、寺院墓地や民営霊園が導入しているお墓のことで、お盆やお彼岸、命日などに霊園や寺院が供養を行ってくれます。

公営墓地でも「合祀墓」「合葬墓」などの名称で、同種の墓地がありますが、公営墓地の場合は宗教色のある事業を行えないので、供養のサービスが提供されていません。

永代供養墓のメリットは、遠方に住んでいる人や、自分たちの後の代でお墓を管理する人がいなくなってしまう人でも、供養のことを気にしないで納骨することができることです。

また、一般墓と違って草むしりなどのお墓掃除も必要ないので、管理の手間がかかりません。

樹木墓

樹木葬は、遺骨を埋葬した場所がわかるように、モニュメントとしてサクラなどの樹木を植えるお墓形式のことです。

樹木葬と言っても、墓石を設置しないだけであり、納骨スペースは使用者ごとにそれぞれ設けられているタイプの墓地もあるので、先祖代々お墓を使用したい人でも問題はありません。

ちなみに、樹木葬のモニュメント樹木は、剪定や害虫駆除、枯葉などの清掃などを霊園側が行ってくれるので、使用者がその手間を考える必要はありません。

また、樹木葬によっては遺骨を直接土中に埋め、自然に還る形式をとっている霊園もあります。

法律や自治体の条例上、許可を得ている霊園で行われる場合は全く問題がありません。

納骨堂

納骨堂は、家族や親族と一緒に骨壺を納骨するための棚が設けられた、新しいスタイルのお墓です。

契約の内容によって大きさは異なりますが、原則として家族や親族ごとに1つの棚が提供されるので、世代を超えて利用することもできますし、想定される子孫の数だけはいるスペースの納骨堂を選べば問題は生じません。

また、納骨堂は霊園の一画にある「屋外型」もあれば、ビルディングのすべてが納骨堂となっている「ビル式」などもあり、そのスタイルは多種多様化が進んでいます。

あと、一般的な納骨堂は「棚に納める年数」をあらかじめ決めてある場合が多いです。

30年~50年棚に預けておいた遺骨は、管理者の判断で別の場所に合祀され、空いたスペースには使用者が次の物故者を納骨することも可能です。

お墓を建てるにはいくらかかるの?費用の相場は?

お墓を建てるにはいくらかかるの?費用の相場

今までご紹介したお墓は、その種類や構造によって永代使用料などは異なります。

できることなら、少しでも安価にお墓を建てたいところですが、将来的にどれだけの納骨が必要になるのか、そもそもお墓を立てる値段など、しっかりと検討して決定されることをお勧めします。

以下に、お墓と立てる際に必要と思われる費用を列記してみましたので、検討の参考になさってください。

永代使用料

永代使用料とは、墓地の区画を使用する権利を得るために支払うお金です。

ただし、永代使用料であって、墓地の区画の土地の権利が得られるわけではありません。

契約上、永代使用が認められている土地と考えてください。その代わり、相続税や固定資産税などは発生しません。

一般的に、永代使用料は、区画の面積や駐車場より近いなどの利便性を考慮されて価格が変化します。

また、地価が高い都市部や、墓地の需要がひっ迫している地域では、永代使用料が高めに設定されることもあります。

墓石代

墓石代は、石材を加工して棹石や外柵、納骨スペース(カロート)などを作成する費用だけではなく、墓石を運搬して設置する費用、墓標に戒名などを彫刻する費用が含まれます。

意外と忘れてしまうのが石材そのものの費用です。

名前が知られているような高級材質の石材を使えば、当然材料代が高額になります。

同じスケールのお墓を立てる時でも、材質が違うだけで金額は数百万単位で変わってくる場合があります。

お金を払う側としてば、なるべく金額の安い業者に依頼したいですが、寺院墓地や民営霊園などには「指定石材店」が指定されているので、選択肢が限られる場合があります。

管理費

利用者が共用で使用する水道や参道など、霊園の共有設備を維持管理する費用を「管理料」として請求される場合が多いです。

管理料は、霊園の規模や施設の有無、提供されるサービスによって異なりますが、年額数千円~数万円とそこまで高額ではありません。

管理料の支払いが滞ると永代使用権をはく奪されてしまうこともあります。ですので、権利を移転する手続きを怠らないようにしなくてはなりません。

ちなみに、今の自分たちにとって管理料が「無理のない範囲」でも、後の世代も同様に負担なく支払える金額とは限りません。

将来の管理を託す、子どもたちの世代とは「今後の費用」についてしっかり話し合っておくことをお勧めします。

お墓を建てる際の手続きの流れ

それでは、霊園でお墓を立てる時に必要な手続きなどについて、表にまとめてみました。

公営墓園や民間墓園、寺院墓地それぞれで手続きが異なる場合もあるので、あらかじめ確認して置かれることをお勧めします。

公営墓地 寺院墓地 民間墓園
①業者の決定 基準を確認して施主のニーズに対応可能な業者を選ぶ

(墓地によっては自治体内の業者や、自治体が認めている業者に限られる場合あり)

指定石材店の中から選ぶ

(単独業者しかいない場合あり)

指定石材店の中から選ぶ

(単独業者までいない場合あり)

②立てる墓石等を決定 基準に抵触しないかをしっかり確認 基準に抵触しないかをしっかり確認 基準に抵触しないかをしっかり確認
③支払 石材店に費用を支払い

(全額ではなく半額払い、無事にすべてが終わったら残りを支払うことも可能)

石材店に費用を支払い

(全額ではなく半額払い、無事にすべてが終わったら残りを支払うことも可能)

石材店に費用を支払い

(全額ではなく半額払い、無事にすべてが終わったら残りを支払うことも可能)

④書類の提出 窓口に図面等を添えて申請

工期や業者名なども明記

窓口に図面等を添えて申請

 

窓口に図面等を添えて申請
⑤建立 工期などの変更がある場合は必ず申し出ること 工期などの変更がある場合は必ず申し出ること 工期などの変更がある場合は必ず申し出ること
⑥完成 自治体によっては完成検査を行う霊園もある

違反すれば撤去を命じられることや使用権が取り消されることもある

霊園によっては完成検査を行う霊園もある

違反すれば撤去を命じられることもある

霊園によっては完成検査を行う霊園もある

違反すれば撤去を命じられることもある

⑦納骨 火葬許可証や改葬許可証などをあらかじめ提出する

「墓じまい」したお墓からの納骨は事前に遺骨の取り出しをしておく

火葬許可証や改葬許可証などをあらかじめ提出する

「墓じまい」したお墓からの納骨は事前に遺骨の取り出しをしておく

火葬許可証や改葬許可証などをあらかじめ提出する

「墓じまい」したお墓からの納骨は事前に遺骨の取り出しをしておく

お墓を建てる際の注意点

お墓を建てる際の注意点

お墓を立てる際には、後になって「こうしておけばよかった」などの後悔もあれば、工事の最中にトラブルになってしまうこともあります。

考えられるトラブルと、対処法をご紹介しておきますので、参考になさってください。

内   容 原   因 対   応
金額のトラブル

〇見積書と請求書の金額が合わない

〇出来上がった墓石や構造が違う

〇工事途中に業者側から金額増を切り出された

〇頼んでもいない作業員を勝手に増やされ人件費相当分を請求された

△契約書を交わして証拠を残しておく

△現地での立会、寸法の明記された図面を相互に交換しておく

△増額の理由を明確に説明させる

△増額に不満な場合は契約を打ち切ることも

△契約にない人員の増は契約違反であるのでしっかりと主張すること

墓石のトラブル

〇実際の寸法や設置と違う墓石ができた

〇墓石の素材が安価なものになっているのに高額な費用を請求されている

〇要望した樹木が植えられていない

〇見積書や請求書の内訳に記載されている施工がなされていない

〇作業内容などを契約書内で明確に定めておく

〇大事な話は電話で済まさず、書面で取り決めをする

〇「契約に反する行為」を盾にして状況の改善を要求できるようにしておく

区画のトラブル

〇新設のはずなのに掘ってみると遺骨が出てきた

〇契約した区画に破損などがあった

〇契約時に保証された面積が用意されていない

〇隣の区画の使用者から苦情が入った

△「新設」として販売したのに「中古」区画を販売されたのは契約違反

△消費者センターに相談して適切な対応をしてもらうこと

△クーリングオフの対象にもなりえる

△隣地使用者とのトラブルは霊園管理者を通じて対処すること(直接対処するのはトラブル長期化の元)

霊園とのトラブル

〇寺院から檀家になるよう強制される

〇宗派に入らないことを理由に管理料などが高額にされる

〇自身の進行している宗教や職業などを勝手に明らかにされる

〇隣の区画の使用者とのトラブル

△契約時に「個人情報の保護」を明記していれば、契約違反を訴えることは可能

△契約時の条件を契約書で確認しておく

△重要な条件は契約書の文面に必ず明記しておく

△消費者センターに相談して対応を

△隣地使用者とのトラブルは霊園管理者を通じて対処すること

親族や家族との

トラブル

〇購入した霊園への遺骨移転(=故郷のお墓の墓じまい)に反対される

〇購入後の霊園を継がせる際に子どもたちが争いになる

〇夫婦でお墓や供養に対する価値観が一致しない

△親族や子どもたちと相談しておくことが基本

△権利承継は「遺言書」などで相手を指定したり、生前に権利承継しておくとよい

△「終活セミナー」などに夫婦で参加し、お墓や供養に対する考え方を一緒に学ぶと価値観が一致しやすい

まとめ

和歌山県は、鉄道網が発達していて、高速道路も整備されていることから、大阪府や奈良県への移動に適したロケーションのため、今後も霊園の造成が増える地域と見込まれています

特に大阪府内では、霊園の造成に適した場所も少なくなりつつあり、府内でお墓を用意することができない人たちが、近隣県の霊園に目を向け始めています。

ですので、和歌山県内でお墓を探している人にとっては、これから数年は「買い手市場」ともいえます。

新しい霊園が生まれるとともに、既存の霊園がリニューアルされて永代供養墓や樹木葬などの新しいサービスを展開することも十分見込めます。

自分たちにとって理想の供養の在り方を考えたり、終生の住処を探すことは、誰だって必ず直面する人生のイベントです。

だからこそ、自分たちだけでなく、亡くなった自分たちを納骨してくれる子どもたちにも、その霊園を購入することをあらかじめ相談しておくべきです。

子どもたちは、子どもたちなりに親の世代の供養などを考えているのですから、お互いに価値観を一致させることから始める、それが今どきのお墓選びには欠かせないことなのかもしれません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です